• ハルカの陶:場面写真1
  • ハルカの陶:場面写真2
  • ハルカの陶:場面写真3
  • ハルカの陶:場面写真4
  • ハルカの陶:場面写真5
  • ハルカの陶:場面写真6

<ストーリー>

小山はるか(奈緒)は心に触れてこない日々のなかで、デパートの展示でふと目にした大皿に強く惹かれ備前焼を知った。仕事中も休日も気付けば備前焼のことばかり考えていたはるかは、言葉にできない感動を胸に岡山県備前市へ。意気揚々と大皿の作者を訪ねるも、目の前に現れたのは頑固でぶっきらぼう、職人気質な修(平山浩行)だった。しかし、ただ一人でロクロに向かう修を見て備前焼への興味はより強くなり・・・。勢いのままに弟子入りを志願するも相手にしてもらえないはるかだったが、見兼ねた人間国宝の陶人(笹野高史)が間を取り持ち“修行見習い”の日々がスタートする。そんな気鋭の作家として陶芸に向き合う修には亡き父との約束があった——。

<キャスト>

奈緒
平山浩行 村上淳/笹野高史
村上真希 長谷川景 岡田健太郎 勝又諒平 小棹成子 八木景子